【2018】アートアクアリウム 愛知・名古屋はいつからいつまで?混雑や待ち時間、チケットについて

2018年7月に大人気イベント『アートアクアリウム』が愛知県名古屋市の松坂屋美術館にて開催することが決まりました。

 

独特のデザインされた水槽に泳ぐ金魚。光と音楽、映像が融合し、幻想的な世界に魅了されること間違いなし。

 

では、開催期間はいつからいつまでなのか。チケットや混雑状況などいち早くリサーチして見ました。

アートアクアリウム名古屋の期間はいつからいつまでなのか

f:id:parukun:20180620111912j:plain

出典:アートアクアリウム

 

2018年「アートアクアリウム展名古屋」の開催期間はいつからいつまでなのでしょう。

 

アートアクアリウム展名古屋は2018年7月21日(土)~9月16日(日)まで行われます。
期間は、約2か月間ですね。

 

開催期間を見ると、夏休みやお盆休みも重なりますから、かなりの入場者数が見込まれるのではないでしょうか。

 

開催場所:松坂屋美術館
所在地:愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 南館7F

 

開場時間について

 

アートアクアリウム名古屋は無休で開催されます。

時間については10:00~19:30(最終入場は19:00までです。

 

 

チケット(前売り、優先、当日)について

アートアクアリウムのチケットは多種多様の購入方法があります。

 

1、当日に現地で購入する方法。
2、お得に前売り券で購入しておく方法。
3、優先チケットを購入する方法。(優先チケットとは、日時を指定して並ばずに待ち時間なしで入場することが出来ます)。

 

※アートアクアリウムは大変人気のイベントなので、優先チケットを購入することをおすすめします。

 

では、当日のチケット料金から見ていきましょう。

<当日チケット料金>

大人(中学生以上)1,000円/小学生800円/3歳以下は無料

<前売りチケット料金>

大人(中学生以上)900円/小学生700円
前売りチケットの発売期間は 6月1日(木)10:00-7月20日(金)までです。
WEBからセブンチケットか、セブンイレブンのマルチコピー機で購入することが出来ます。

※優先入場券は詳細が分かり次第、掲載いたします。

 


スポンサードリンク
 

 

混雑状況や待ち時間について

f:id:parukun:20180227042833j:plain

延べ835万人以上を動員してきた「アートアクアリウム展」
「2018年アートアクアリウム名古屋」での開催期間は、夏休みやお盆休みも重なるため、混雑は避けられないでしょう。

 

過去の例を見ても会場によっては、1~2時間の入場待ちの行列、待ち時間が発生する程です。
大体、短くて30分~40分位。
多いときですと1時間~1時間30分待ちといったところです。


待ち時間を回避するには、優先入場券を使うのがベストです。
並ばなくていいですからね。

 

当日チケット又は前売りチケットの場合は、入場規制の場合は並ばなくてはなりませんので、時間にゆとりをもって行くようにした方がいいようです。
空いてるときにゆっくり見たい!という方のねらい目は夏休みやお盆休みが終わって、9月の平日と言ったところでしょうか。

 

2018年アートアクアリウム愛知・名古屋の混雑状況は公式ツイッターでもリアルタイムで確認出来るときもありますので、随時チェックすることをおすすめします。

 

混雑状況などの公式なチェックはこちら↓↓↓

artaquarium (@artaquarium) | Twitter

 

まとめ

2018年の夏は「アートアクアリウム」艶やかな金魚のアート作品の数々に間違いなく魅了されることと思います。

 

ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。